「nothingman」のライブ情報をお伝えしています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
新年のご挨拶2017

 

 

宮下です。

あけましておめでとうございます。

今年もnothingman、キネマズ共々よろしくお願いします。

 

 

と、気がつけば随分更新してなかったです・・・。

まだか まだか!と、きっとチェックしてくれていたであろう

プロのお客様・ヘビーリスナーの皆様、申し訳ございません。

最近はインスタグラムでの更新ばかりで

またインスタが文字数制限特にないものですから

それに甘んじていました。

 

mixi、掲示板、魔法のiらんど などにノスタルジーを感じる

我々世代の方にとって

新型SNSなどもはや新型インフルエンザみたいなものですよね。

打ったことないよ、そのワクチン。

ハンコ注射に、土曜日は半日通学。

2016年もインフルエンザの予防接種を受けました。

インフルエンザの友人と3時間ほどサシ呑みしてても移りませんでしたが

果たして、いつの時代に打ったワクチンが聞いていたのだろうか?

もしくはワクチンなどなんの効力もなく

基本に立ち返って欠かさない うがい・手洗い が

自分の健康を支えているのか?

そんなことを考えながら、あっという間に正月休みを終えていました。

ついでにnothingmanの年始初ライブも

キネマズの年始初ライブも終えていました。

月日が経つのは本当に早いですね。

 

 

 

先日告知しましたが

出ますよ。キネマズのツアーに。今年も。

新年のご挨拶ツアー2017。

名古屋、熊谷、東京、札幌。

その他は、まぁ決まったら行きます。

つまりもう決まってません。

いや、行こうとはしたんですよ。

でも箱や、みんなの予定とかあるじゃないですか。

そもそもこれ、告知した日に札幌も熊谷も決めてますから。

告知してから飛行機とってますからね。

飛行機バカ高かったらどうすんだってね。

本当来てくださいね。

 

 

それでツアーファイナルに向けてね。

ほら。

がんばっていこうかなって。

4/1に名古屋でキネマズのワンマンがあるじゃないですか。

あるんですよ?

忘れてません?

1月下旬までのTシャツ付チケットとか通販してるんですけど

忘れてません?

まだ一件も注文来てないんですけど?

このまま注文来なかったら

このブログ記事ごとなかったことにしますからね?

 

 

 

 

で、今キネマズの新譜レコーディング中でして。

次のCDは、初の全国流通盤にしたくて。

今まさにレコーディングしてますが

本当にかわいいというか。

愛情もって接することができるな、って感じです。

フルアルバムとして出そうと思ってたんですけど

もうちょっと曲数絞ってミニアルバムっぽく出すのがいいのか

シングルがいいのか。

(配信曲とプラスアルファの会場限定盤は企画してます)

バンド戦略とか色々あって、

値段がどうとか曲数がどうとか

リリースのタイミングがどうとか

10年以上の音楽活動の中で

ありがたいことに色んな知識を蓄えてきたんですけど

結局どれもこれも、過去の判例なわけじゃないですか。

ミニアルバムだと何曲くらい、とか

フルアルバムだと何曲以上、とか。

理屈はわかるんだけど・・・なんか違うな、って。

なんか違うな、ってことに枠組みを縛られているような気がして

まだ最終的な結論が出てません。

もちろん、考えた末の決断が、

既存のフォーマットと同じ・もしくは類似していても全然OKで。

自分の心が、納得してそう決めたか、そうじゃないかの違いかなと。

そこには縁も多分にありますし。

何はともあれ、愛情もって接することができる音源にしたいと思ってます。

 

 

だからアルバムのツアーは

もっとボリュームのあるものにしたいし

ちゃんと前もって計画していきますので。

北も南も東も西も

メンバーみんなに行きたい街アンケートをとって。

うまいもの沢山食べれたらいいなって。

おい。

 

 

そのためにもまず

1/25の名古屋グルグル弾き語りと

1/26の名古屋クラブロックンロールのライブ。

キネマズ・新年のご挨拶ツアーはここからはじまりますから。

もらっても、もらわなくても差し支えない特典をご用意して待ってますね。

 

 

nothingmanは2/4(土)京都nano。

今決まっている、今年最後のライブです。

今年って、まだはじまったばかりですよね?

 

 

 

それでは本年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://nothingman.jugem.jp/trackback/919
<< NEW | TOP | OLD>>